Read Article



iPhone4もパフォーマンスアップするのか?iOS7.1にアップデートしてみた件

DropShadowIMG 0929

iPhone4も利用中のリブラブです。

ようやくiOS7.1が利用できるようになりました。

僕はiPadAirとiPhone5をアップデートしましたが、iPhone4などを現在も利用されている方は、出来る事ならアップデートしたいと思っていらっしゃるのではないでしょうか。

ただ、古いiPhoneでアップデートすると逆に動作が遅くなってしまうのでは?と感じて、そのままで使用されている方も多いかと思います。

僕も以前、iPhone4をiOS7.0にアップデートしたのですが、やっぱりというか若干動作がもたつく感が否めませんでした。

まだまだiPhone4や4sを現役で利用されている方は、困った問題です。

今回のアップデートの内容をよく見てみると、

「iPhone4のパフォーマンス向上」

と明記されていたので、どのくらい効果があるのか、手持ちのiPhone4をアップデートしてみました。

スポンサードリンク

アップデート開始

iPhone4のアップデートは、自宅Wi-Fi回線を利用して行いました。

アップデートには、iPhoneの容量に2G程度空きがある必要があります。
心配な方はバックアップを行ってから始めてください。

流れとしては、一旦アップデーターをiPhone4でダウンロードして、その後本体をiOS7.1にアップデートします。

僕の環境下では、ダウンロード+アップデートでおおよそ30分程かかりました。

iPhone4をiOS7.1にアップデートしてみた感想

個人的に感じた、改善されている点をあげると…

  • 全体的な動作スピード(スクロールやスワイプなど)が速くなっている。
  • アプリを複数同時使用している場合、アプリ間の切り替えが体感的に2倍くらい速くなったと感じる。
  • アクセシビティの項目で表示色を濃くしたり、ボタン表示も見やすいモノに変更できるので、画面が小さなiPhone4でも視認性が良くなる。


以上のことがアップデート後、ざっくり使ってみての感想です。

アップデートして結局はどうなのよ?

Siriの件は、Appleの仕様上iPhone4では利用できないので残念ですが、その他の点だけを見てもアップデートした方がイイと思います。

既にiOS7.0にアップデートしてしまい、遅い!!と感じている方は必須のアップデートです。

早めのアップデートをオススメします。

ではでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top