Read Article



伝説の日本初のオールナイトフェス「BEATCHILD(ビートチャイルド)」が26年の時を経て奇跡の映画化

どうも、リブラブです。

伝説の野外フェス「BEATCHILD(ビートチャイルド)」が26年の時を経て、奇跡的に映画化され、2013年10月26日から全国一斉公開されます。

若い方はご存知ないと思いますが、このライブは日本各地で行なわれている野外フェスの走りともいわれ、日本初のオールナイトフェスです。

開催場所として、1987年の8月22日から23日に熊本県阿蘇の野外劇場「アスペクタ」で行なわれましたが、大変な豪雨に見舞われた事で有名なライブでもあります。

それゆえに、日本版ウッドストックと称され、伝説のライブと言われているらしいです。

これまでライブ映像は、各アーティストがリリースするDVD等で部分的には公開されていたようですが、一部の音源が行方知れずで、記録映画としては公開されていませんでした。

しかし、2013年の5月になって偶然、主催会社の倉庫で音源が見つかり、映画として公開が決まったそうです。

映画の公式サイトはこちら。
BEATCHILD (ビートチャイルド) 映画公式サイト「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987」

出演者も豪華!

  • 佐野元春、ハウンドドッグ、BOOWY、尾崎豊、渡辺美里、ストリートスライダーズ、白井貴子、レッドウォリアーズ、UP-BEAT、岡村靖之、ブルーハーツ…etc

まさに、日本の音楽シーンに影響を与えた面々です。

雨の凄まじさが伝わるパンフレット

偶然にも、うちの奥さんがこのライブを観に行っていまして、当時のパンフレットを持っていたので、ちょっとご紹介。

パンフレット表示。
雨でずぶ濡れになったので、シワシワになったとのこと。

パンフレット裏表紙。

こちらも雨に濡れ、傷みが酷いです。

中表紙

出演者一覧。

伝説のバンドBOOWY。

渡辺美里

全体的にシワシワですが、パンフレットを観ただけで雨の凄さが伝わってきます。

実際にライブを体験した奥さんに、当時の話を聞いてみると…
「当日はとんでもない豪雨でライブ会場も泥川のような状態。寒さの為、体調不良を訴えるお客さんが多く、延々と朝方まで救急車が駆けつける状態で、自分も無事に家に帰り着くか不安だった」
との事です。

ファンの間では伝説となっているこのライブ、今後、DVDやWEB配信の予定も無く貴重な劇場公開となりそうです。

興味のある方は、劇場に足を運んではいかかでしょうか?

ではでは、今日はこの辺で。

BEATCHILD (ビートチャイルド) 映画公式サイト「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987」

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top