Read Article



iPhone 6 Plus ケース Spigen [薄さ0.4mm] エアースキンを購入してみた

どうも、リブラブです。

仕事に出る際、iPhoneにケースを付けて出かけているのですが、最近飽きてしまっていたので新しくSpigen [薄さ0.4mm] エアースキンを購入してみました。

今回購入したのは、「アザレア・ピンク」と「ミント」です。
勢いで2つ買ってしました(笑)

とりあえず「アザレア・ピンク」を装着してみました。

スポンサードリンク

かなりの極薄ケース

タイトルにある通り、薄さ0.4mmの極薄ケースです。

パッケージにもイラストあるように、鳥の羽のような薄さです。

いつも通り、正規品を示すシリアルナンバーの紙の同封されています。

開封してみたところ。
Lightning端子やスピーカー周りは丸々空いています。

側面も、ボタンに合わせてくり抜き処理されています。

背面下部にはうっすらと「Spigen」のロゴがありますが、気になる感じではないです。

装着の際、注意すること

かなり薄いケースなので、無理につけると破損する場合があるそうなので、装着の際はちょっとコツが必要です。
まず、カメラ側から入れます。
DSC02871

次に、iPhoneの下部の片方をケースに入れます。
DSC02874

最後にもう片方を入れるのですが、この際ケースを指で少し広げながら入れると入りやすいです。

力任せで入れようとすると、角が割れる可能性があります。
DSC02875

実際につけるとこんな感じです。
DSC02877

背面は薄手のケースなので、Appleロゴが透けてみえます。
DSC02901

冒頭にも書きましたが、ドックコネクター周りは大きく開いているので、社外品のLightningケーブルやヘッドホン端子も問題なく使用できると思います。
DSC02879

折角なので、一緒に購入した「ミント」も装着してみました。
DSC02885

DSC02884

まとめ

iPhoneにケースをつけたいけど、ゴツゴツしたのは嫌だという人にオススメだと思います。

若干ですがケース表面がマット系でサラサラして触り心地も良いです。

また、手に吸い付く感じがするので、ケース無しの場合に比べるとiPhoneを落とす確率がかなり減るのではないでしょうか?

個人的には、ケース無しでiPhoneを使いたいのですが、職場に持っていくのを考えるとやはりケースは必要なので、iPhoneを裸に近い感覚で持ち歩ける「エアースキン」買って良かったかなぁと感じています。

ではでは、また。

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top