Read Article



シンプルかつ軽快な動きが気持ちイイ!iPadでブログ書くならDraftPadで決まり!

みなさま、こんにちは。@livlove007です。

最近、毎日ブログを更新してますが、このアプリによるチカラが大きいのかもしれません。

今日オススメするアプリはこれ。

DraftPad 1.5.6(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Manabu Ueno – Manabu Ueno(サイズ: 3.3 MB)
全てのバージョンの評価: (440件の評価)

+ iPhone/iPadの両方に対応

シンプルで飽きのこないデザイン、また余計な機能が無くてアプリ自体の動きも軽やかです。
個人的にグッドデザイン賞を送りたい気分です(^з^)-☆

何故オススメなのか?


アプリの特徴であるアシスタント機能に秘密があります。

アシスタント機能とは、文字を打った際にその文字を色々なアプリに受け入れ&受け渡し、連動できる機能です。
アシスタントを使うには、画面右上の矢印のところを押します。



すると、アシスタントの項目が表示されます。


実行したい項目を選んで、テキストをメールアプリに受け渡したり、Dropboxにアップしたり出来ます。
この他にも有りますが、他のタスクを追加したい場合は、右下のライブラリーを押します。

私の場合は、ブログ執筆に使いたいので、先日から使っているtextexpanderと連携させ、htmlタグ入力の使ってます。

,h2と入力すれば、

h2タグが自動的に書き込まれます。

htmlタグ入力が必須のブログ執筆には最適です。

さらに!


iCloud対応です\(^o^)/


これによりiPadで途中まで執筆し、外出中にiPhoneで続きを書いたり出来ます。

これは、素晴らしい!

DraftPadの一番の特徴かもしれないですね(^-^)。

まさに神アプリと言えるかも(^-^)

めちゃくちゃ、捗りますよ!

ブログ執筆の流れは?


主にiPadで書く場合は

DraftPadでhtmlタグを使用して記事を書いて、アプリ紹介と記事紹介はbookmarkletで。

書き上げたら、DraftPadのアシスタント機能でプレビュー表示で確認。

最後にするぷろで画像貼り付け。(画像貼りはiPadでiPhone版アプリを動かして)
画像貼るだけなので、自分は特に気にしていません。

最後にWordPressアプリで投稿。
WordPressアプリは投稿のみしか使用してないです。
以前併用して、htmlの書式が崩れた事があったので信用してないんです。

以上の流れで、現在はやってます。
これが、正解では無いと思いますが、これから、勉強していこうかなと考えてます。

まとめ


DraftPadは本当に便利で良いアプリですが、弱点があります。
それは…

画像を貼れない?
みたいです…

もしかしたら、自分が知らないだけかもしれないですが…(^^;;。

画像さえ貼ることが出来れば、iPadのみでブログ執筆が完結できそうです。

頭の中に文章が浮かんでいれば、DraftPadでのブログ執筆は、30分位しかかからない気がしてます。

本当に…
Mac要らないかも?デス♪(´ε` )

え、Mac買わないのかって?

いや、やっぱり欲しいものは欲しい…。
早く買いたい…です(^_^;)。

ではまた。

※ご紹介したアプリは執筆時の価格です。ご購入の際はお確かめください。

DraftPad 1.5.6(無料)

カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 3.3 MB)
販売元: App

+ iPhone/iPadの両方に対応

現在のバージョンの評価: (16件の評価)
全てのバージョンの評価: (440件の評価)

ss1 ss2

Posted from するぷろ for iPhone.

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top