Read Article



「OneCam」が様々な画角や解像度で撮影可能に!「Picport」との連携でさらに進化!

いつもお世話になっている静音カメラアプリ「OneCam」。

今回のバージョンアップで、様々な解像度で撮影可能になり、色々なアプリやサービスに受け渡しが出来る「Picport」に対応しました。

これまで、僕は画像受け渡しには、「Pictshere」というアプリを使っていましたが、簡単な編集も出来てしまう「Picport」に乗り換えた為、この対応は個人的には非常にありがたいです。

スポンサードリンク

解像度に加え、画角も選べる!

今までは解像度のみ選択可能でしたが、今回から画角も選べるようになっています。

たとえば、ハイビジョン画角の16対9などです。

自分がよく利用するサービスに合わせて撮影出来るので便利です。

僕は、食べ物の写真を投稿する「ミイル」を利用するのですが、写真がどうしてもトリミングされてしまい何だか不便に感じていたので、画角変更出来るのは嬉しいです。

細かい事かも知れませんが、アプリによって投稿される写真の大きさが異なるので、これは便利だと思います。

あとがき

これまでも、ユーザーの声を聞き入れて開発、アップデートを重ねてきた「OneCam」。

僕も3年前から利用していますが、ずっとホーム画面に置いているアプリです。

嬉しいことに、今後もアップデートを続けるとの事です。

お世辞でもなんてもなく、本当に購入してよかったと心から思えるアプリです。

興味のある方は、使ってみてはいかがでしょうか?

ではでは、また。

Picport Picport
価格: ¥300
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る


アプリをダウンロードする


Posted from するぷろ for iPhone.

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top