Read Article



GIZMON iCAに無改造で取り付けられる「Wide & Macro Lens for iPhone4S&4」がイイ感じ

IMG 0084

どうも、リブラブです。
昨日に引き続きGIZMON iCAネタです。 

GIZMON iCAはカメラ型のケースですが、特徴のひとつとして別売りのレンズを付ける事が出来ます。

一応、GIZMONさんから発売中の純正レンズなら問題なく取り付け可能ですが、ネジのピッチが合えば社外品でもいけそうです。

スポンサードリンク


GIZMONさんからは現在6つの純正レンズが発売中です。

これはこれで良いレンズなんですが、僕が欲しいのは広角レンズ。
魚眼レンズでも良い様な気もしますが、もう少し画角を広めで撮影したいのでちょっと魚眼では違う感じ。

以前はGIZMONさんから発売されていたようですが、現在は販売がありません。

仕方がないので色々探していたら、つい先日iPadAirに保護フィルムを貼ってもらったUNiCASEさんで、良さげなレンズを発見!

スペックコンピューターさんの

「Wide & Macro Lens for iPhone4S&4」

IMG 0080

店頭価格で980円とお買い得でした。
WEB通販でも購入可能なようです。
【iPhone4S/4】Wide & Macro Lens for iPhone4S&4 : スペックコンピュータ : その他 | UNiCASE

このレンズは汎用品でパッケージにはiPhone専用と書かれていますが、サイズさえ合えば他でも流用できる商品です。
レンズ本体にマグネットが貼ってあり、付属のリングをiPhoneや保護ケースに取り付けて使用するタイプです。
IMG 0081

マクロとワイドレンズが一体化している為、マクロで使用する場合はレンズを分解して使います。
IMG 0083

レンズ装着方法はねじ込み式

冒頭に書いたように、GIZMON iCAのカメラ部分はレンズを取り付ける為にネジが切ってあり、他社の汎用レンズではネジのピッチが合わなければ取り付けられません。
IMG 0084

ですが、ねじ込んでレンズを取り付ける構造の為、ケースのカメラ部分の土台に補強用の金属が埋め込んであります。

この補強用の金属のお陰で、今回購入したマグネット式のレンズが取り付け可能という訳です。
IMG 0085

幸い、レンズの径よりもケース部分の穴の方が大きいので、無改造で取り付け可能です!
ということで、取り付けてみました。

取り付け後、正面からみた写真。
IMG 0086

横からみた感じ。
IMG 0087

比較の為、試し撮りをしてみました。

【広角レンズの有無の比較】
広角レンズ無し
IMG 0005

広角レンズ有り
IMG 0006

【マクロレンズの有無の比較】
マクロレンズ無し
IMG 0008

マクロレンズの有り
IMG 0007

両レンズとも、外周部に歪みが出ますが、トイカメラとしての用途ならば許容範囲かなぁという印象です。

なにより価格が安かったので、満足です。

今週末は、このケースとレンズを使って写真を撮りに行くので、今からワクワクしております!

GIZMON iCA、気になる方はチェックしてはいかがでしょうか。

ではでは、また。

               

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top