Read Article



画像加工アプリ『Markee』がiPadにも対応!おまけに色んな書体が使えるようになってる件

どうも、『Markee』大好きブロガーのリブラブです。

iPhoneでブログなどに使用する画像を加工する場合に、ちょくちょく活用している

『Markee』が今回のバージョンから、iPadにも対応!

DropShadow ~ IMG 8070

ブロガー的な使い方としては、先頃バージョンアップで同じくiPad対応を果たした「するぷろ」との組み合わせで、PCを使わず、iPadやiPadminiでのブログ作成も可能になったのは、非常に有り難いことです。

その他色々、細かな改良が加えられいます。

中でも、新しい機能として利用出来るフォントが8つになったことが大きい。

IMG 8073

個人的に好きな「やさしさゴシック」と「あんずもじ」が選べるが嬉しいです!

フォントを選択出来るようになれば、画像説明書きも内容に応じて書体で雰囲気を変えることが出来るので、ブログ等の表現の幅が広がるような気がしています。

今回のバージョンアップは、主にオブジェクトのコピーや書体に追加、アプリのユニバーサル化ですが、着実にライバルである「Skitch」に差をつけるアップデートではないでしょうか。

次回のバージョンアップも期待したいですね。

毎回言ってますが、これだけの機能があるにも関わらず無料アプリだという点は素晴らしいです。
まだ、使った事が無い方は試してみてはどうでしょうか。

ではでは、また。

Markee Markee
価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る


アプリをダウンロードする


するぷろ for iOS(ブログエディタ) するぷろ for iOS(ブログエディタ)
価格: ¥450
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る


アプリをダウンロードする


The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top