Read Article



新海誠監督の新作アニメーション「言の葉の庭」の背景描写が素晴らしくて感動した件

its raining..its pouring
its raining..its pouring / samantha celera

どうもリブラブです。

皆さんは、アニメはご覧になりますか?

私は、小学生の娘がいるので時々ディズニーやジブリ作品を観たりするのですが、それ以外の作品はあまりご縁がありません。

今回は、そんな私でも、これは凄いと感じたアニメーション作品をご紹介。

1つは、2013年5月31日公開の新海誠監督の新作アニメーション、

「言の葉の庭」

作品のあらすじは、靴職人を目指す高校生の主人公が、学校をさぼって日本庭園で絵を描いていたところに、一人の女性が現れて何の約束もなしに雨の日に出会いを重ねて….というストーリーです。

この監督さんの作品の特徴は、

空気感が感じられる程の背景描写のリアルな作画です。

予告編の動画でその凄さが実感できると思います。

この作品でキーになっている雨の描写など、アニメだけど、アニメとは思えない映像です。

「アニメはちょっとなぁ…」と思っている方にもオススメしたい作品です。

こちらの作品は、公開と同時に上映される劇場限定でBlu-rayとDVDが発売されるそうです。なお、一般販売は6月21日発売です。

劇場アニメーション『言の葉の庭』 DVD

追記(2013/5/22):iTunesでも2013年5月31日より配信予定です。

言の葉の庭
リリース:2013年
靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は決まって学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていた。ある日、タカオは、ひとり缶ビールを飲む謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。

もう1つの作品は、私がこの監督さんを知るきっかけになった

「秒速5センチメートル」

という作品。

作品中に種子島など実際に存在する場所が登場するのですが、こちらも建物などの背景描写が細かく書き込まれていて、非常にリアルに表現されています。

大人の私でも、何だか癒されるアニメーションです。
私的には、一番好きなアニメーション作品です。


「言の葉の庭」、「秒速5センチメートル」共に色彩や描写が素晴らしいので、何度も観たくなる作品です。
癒されるアニメがご覧になりたい方にはオススメです。

では、この辺で。

iTunes(映画)


リリース:2007年
小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった

iPhoneアプリ/ストーリー画集
秒速5センチメートル/ストーリー画集Ⅰ「桜花抄」編 (¥170)

秒速5センチメートル/ストーリー画集Ⅱ「コスモナウト」編 (¥170)

秒速5センチメートル/ストーリー画集Ⅲ「秒速5センチメートル」編 (¥170)

Posted from するぷろ for iPhone.

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top