Read Article



iPhoneカメラ女子におすすめ!ぼかし&キラキラが面白いアプリ『Bokehflex』

どうも、リブラブです。

キラキラするエフェクトとiPhoneカメラアプリでは定番の機能『ぼかし』を融合したカメラアプリ、

『Bokehflex』

をご紹介します。

キラキラのエフェクトや写真をぼかすアプリは色々ありますが、この2つの機能を一緒にした面白いアプリです。

Bokehflex ゆるふわ一眼 (Version 1.2.0) App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥85
デベロッパ名: TAWASHI KAMEMUSHI
リリース日: 2012/12/10
対応デバイス: iPod touch (3rd Gen) / iPhone 3GS / iPad 2 Wi-Fi / iPhone 4 / iPad Wi-Fi+3G / iPod touch (4th Gen) / iPad Wi-Fi / iPad 2 Wi-Fi+3G
現Ver.の平均評価: (3.0 / 6件の評価)
通算の平均評価:


(3.5 / 13件の評価)
Game Center: 非対応
 

このアプリの画像処理の順序は、簡単に説明しますと、

撮影する(もしくは、撮影済みの写真を選択)▶ コントラスト等を変更するカラーエフェクト選択 ▶ キラキラを選ぶ ▶ ぼかしを入れる ▶ 保存する(SNSで共有することも可能)

こういう流れになっています。

では、早速使ってみましょう!

撮影&コントラスト等を変更するエフェクト選択

起動すると、画面真っ暗ですw。

一瞬、壊れたかと思いましたw。

まず、写真を撮影するか、カメラロールから画像を選びます。
下のアイコンのフィルムマークがカメラロール。右下のカメラアイコンの黒丸部分をタップすると、カメラが起動します。

今回は、撮影済みの画像をカメラロールから選択しました。

カラーバランスを変更できるエフェクトを選択出来ます。
そのままで良いなら、Originalをタップして、右下のDoneで決定。

キラキラを選ぶ

次に、キラキラした光のエフェクトを選択します。
ざっと50種類以上あります。

ここでは、キラキラのエフェクトをキャンセル出来ません。
エフェクトを使用する場合は先程と同じく、使いたいエフェクトを選択後、Doneで決定します。

すると、画面が切り替りスライダーバーが現れます。

このバーを一番左にすれば、キラキラ効果をOFFできます。
先程キャンセル出来ないと書きましたが、ここで操作します。

お好みの位置でキラキラ具合を決めれます。

ぼかしを入れる

オレンジの枠の標的のようなアイコンで『ぼかし』を入れます。

デフォルトでは、全体にぼかしが入るようになっています。
右側に出現するダイヤルを回転させて、ぼけ具合を変えることが出来ます。

筆アイコンでぼかさない場所をタッチします。

筆アイコンもスライダーバーで強弱をつけれるので、ぼかしの境界付近でバーを左寄りにすれば、ぼかしの境界線が不自然にならないようにすることも可能です。

消しゴムのアイコンでタップすれば、再度ぼかしを入れられます。

保存する(SNSで共有可能)

出来た画像をを保存するには、オレンジ枠の一番左の『えんぴつ』アイコンをタップします。

すると、先程のキラキラエフェクトを調整できる画面に戻ります。
キラキラエフェクト度合い、ぼかし効果のやり直しが何度でもやり直せます。

オレンジ枠の一番右のフロッピーディスクのアイコンをタップで、保存、Twitter等に投稿することが出来ます。

OKをタップでSaveされます。

あとがき

女性が好みそうなキラキラした画像とぼかしを組み合わせた面白いアプリです。

完成した画像の比較です。ぼけ具合が分かりづらくなるので、あえてキラキラエフェクトは加えてません。

僕は、キラキラよりぼかしが簡単に加えられるのでダウンロードしましたが、子供やペットの写真を撮るとき、キラキラを加えるとなかなか面白いものが出来そうです。

ぼかし処理も欲しいけど可愛いキラキラも付けたい方は、試してみてはどうでしょうか?

では、また。

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top