Read Article



TweetbotがバージョンアップでURLを常にブラウザアプリで開けるようになった!

どうも、リブラブです。

愛用中のTwitterアプリ『Tweetbot』が、内臓ブラウザーをキャンセルして、常にブラウザーアプリで開けるように設定できるようになってました。


Safariで常に開きたい場合には、便利な機能です。

設定の仕方

ユーザーのアカウント情報から…

アカウントと設定をタップして…

設定をタップします

設定からブラウザーをタップします。

ブラウザー内のTweetbotで開くをOFFにします。

これで、Safariで常に開くことが可能になります。

個人的には内臓ブラウザーより、Safariで開く方が多いので、有難いです。

では、また。

Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone) Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone)
価格: ¥250
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る


アプリをダウンロードする


Posted from するぷろ for iPhone.

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top