Read Article



iPhoneブロガーに朗報!ブログ作成を強力にサポートするアプリ『Imagekit』がリリースされたぞ!

こんにちは、リブラブです。

昨夜未明(正確にはリリースされているのに気づいたw)にリリースされた凄いアプリ、

『Imagekit』

早速、ダウンロードして使ってみました。

3つの機能

ブログを書く上で、画像処理は大変悩ましい問題です。

特に、キャッチ画像や使用前使用後のような比較画像をブログに掲載する場合、色々なアプリを連携させて、これらの画像を作り出してはブログに使ってきました。

この時間がかかる作業が、このアプリを使う事で一発で完了してしまいます。

これは、凄いです(@_@)!

主な機能は3つ有ります。

キャッチ画像取得の一発取得

アプリを立ち上げて、下の項目からアプリ検索をタップします。

次に画像取得したいアプリ名を入力して検索すると、取得したいアプリが表示されます。アプリ名をタップで…

アイコンをカメラロールに保存できます。

これをそのままブログ等に貼ればキャッチ画像の出来上がり(^-^)/

試しに『するぷろ』に画像を貼り付けてみました。

スクショを並列表示出来る

もう一つの注目は、iPhoneのスクリーンショットを、同一画面に並べて表示出来る画像を作れる機能。

今まで難しかったスクリーンショットの並列表示も簡単に作成可能です。

下から画像合成をタップします。

スクリーンショットの枠をタップで画像を選択すると…

画像が読み込まれます。

この時、余白の幅や背景色も変更可能です。

ご覧のように、並列表示された画像が出来ました(^-^)。

ステータスバーをワンタップでカット

さらに、私が常用しているアプリ『Markee』にも搭載されている、スクリーンショットのステータスバーのカットもワンタップで可能です。

『Markee』はカットの際、トリミング範囲を選択できるように確認画面が現れますが、『Imagekit』の場合は即座にカットします。

ステータスバーのカットが目的なら、確認の必要は無いかもしれないので、ワンタップでカット出来ることは作業効率のアップにも、貢献してくれるのではないでしょうか。

ステータスバーのカットに関しては、バーを出せない、出したくない等、様々な考え方がありますので、必要とする方には大変便利だと思います。

あとがき

高度な操作を必要とせずに、ブログで使用できる画像を作り出す事が出来るので、これからiPhoneでブログ始めようと考えられている方にもオススメのアプリです(^O^)。

こういったブログ始めようとする方の敷居を下げてくれるアプリは嬉しいことです。

気になる方はチェックしてみてください。
では、また。

I

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top