Read Article



祝!プラチナバンド開通!電波改善はホントなのかを調べてみた!

どうも、ポケットWi-Fi持っていないリブラブ(livlove007)です。

以下の記事は、個人的な主観に基づいたものであり、プラチナバンドが回線のスピードを改善するものではありません。

運良く自宅周辺地域が、7月25日のプラチナバンド解禁日に対応地域になっていたので、実際のスピードは改善されているのか調べてみました。

これがプラチナだ!


プラチナに対応しているかどうか、実際に知ったのはSoftBankからのメッセージでした。



基地局が出来ましたとのお知らせ。

もしや?と思い、こちらのHPで調べてみると…

エリア拡充日次速報 | ソフトバンクモバイル

検索してみると、対応区域になってました。



*場所を特定してブログに掲載出来ませんので、ご了承ください。

いざ!計測!


早速、どの位良くなっているのか数値的に調べてみることに。

平均的な数値を得る為に、スピードテストを各5回以上行いました。

使用したのはこちらのアプリ

Speedtest 1.42(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ, ナビゲーション
販売元: Xtreme Labs Inc. – Sundeep Madra(サイズ: 0.5 MB)
全てのバージョンの評価: (1,385件の評価)



従来のSoftBankの3G回線のテストでは、



平均で1.7M位


また、自宅の光回線(100M/5Gヘルツ)では平均で20M。

これが

今回のプラチナバンド化で


平均で5M

に改善されてるようです。

実際にYouTubeやツイキャスの視聴などは、遅延が酷かったのですが、今回のプラチナバンド化でソコソコ観れるようになっているようです。

ちなみに

公衆Wi-FiであるmobilePointでの測定

では、

平均で2.4M

でしたので、プラチナバンドは数値だけでみれば、

驚異的かもしれないですね。


まだ、

プラチナバンド化されていない地域

でも計測してみましたが、

当たり前ですが、やはり

平均で1.3M前後のスピード

しか出てないようです。

まとめ


iPhoneでブログを更新したりするのに、ポケットWi-Fiは必需品かもと考えていました。

しかし、SoftBankの回線の全体がプラチナバンド化で底上げされるとなれば…

これは考え直してもイイかもしれません。

まだ、始まったばかりのプラチナバンドですが、期待してもよさそうです。

早く日本全国に普及してほしいですね。

では、また。

※計測結果や計測に使用したアプリは、あくまでも個人的な数値を得る為に使用しましたので、使用する通信環境によって異なることは御了承ください。
また、使用したアプリの価格は掲載時の価格ですので、購入時はご確認ください。

Posted from するぷろ for iPhone.

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top