Read Article



おそらく初めてのMacBookAir開封の儀!MacBookは約10年で驚きの薄さ!

ども、こんにちはMacユーザーに復帰した@livlove007です。

開封の儀をやるべし!

とのお言葉や、

開封の儀以外はおまけみたいなもんw

とか色々ご指摘がありましたので、とりあえずやります(^_−)−☆。

いざ開封!

6月26日にオンラインでポチっとして、30日に到着しました。
ヤマト運輸さんの超速宅急便とやらで届きました。


早速開封します。

ダンボールの中身はこうなってました。

取り出したところ。

ダンボールの箱の方に、注文表が粘着テープで付けてありました。

ベリベリっとビニールを剥がします。

取り出したMacBook Airです。
開封動画を撮影してましたが、間違えて消してしまいましたw。
我ながら上手く撮れたかと思ってたのですが…(。-_-。)。
仕方無いので、簡単に言いますと箱開けると本体とスグにご対面でしたσ(^_^;)。

MacBook Airがテカってるのは、保護用のビニールが貼ってあるからです(^ ^)。

MacBook Airの箱の中身。
本体が入っている下にあたる部分です。

内容物は電源ケーブル、簡単な取説やアップルのステッカー。
iPhoneやiPadと同じような内容物で至ってシンプル。

驚きの薄さ!

MacBook Airの原点とも言える初代iBook並べてみた

MacBook Air、薄々ですやんw

比較動画でどうぞ。

液晶画面キズ防止の紙が入れてありました。

最後に立ち上げからWi-Fi設定の手前までと、設定完了後。


まとめ

何か中途半端な開封の儀になってしまいました(^◇^;)
深夜に撮影してるので、かなり小声ですw。
自分で起動音うるさいとか言ってますし^^;
しかも、風邪気味だった為、声が酷いww。

それはそうとして、いやー、約10年の進化は凄いですねー(^ ^)

MacBook Airの薄さはもう限界じゃないんですかね?

これ以上は無理みたいなw

もしかしたら、10年後は紙みたいに薄いかもしれません…てことは無いかww。

ではでは。

Posted from するぷろ for iPhone.

The following two tabs change content below.

リブラブ

管理人:リブラブ(@livlove007) iPhone、iPad、Macユーザーです。 iPhone関連の商品やアプリを使った感想、また普段の生活の中で感じた様々な事を気ままに色々書いてます。 Follow @livlove007
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top